• HOME
  • >
  • FC募集 「お宝本舗 えびすや」

FC募集

FC募集 基本的なお仕事内容や気になる 初期投資と開業までの流れまで、 しっかりとご説明します!!

“えびすや” FC加盟店のいろは

買取店ですので【接客業】です。来店後は最高の【おもてなし】をして【また来たい】【この人に会いたい】と思っていただけることが重要です。

  • 笑顔で対応
  • 地域密着
  • くつろげる店内

お仕事内容

買取の流れ

貴金属・宝飾品など日々相場の変動がある商品は相場下落のリスクを回避するため換金スピードが速い取引先で換金

  • お客様

    お客様

    商品持込み

    代金受取り

  • 品物査定 代金受け取り
  • 店舗

    店舗

    店頭真贋・査定

    推奨取引先へ WEBカメラで問合せ(宝飾品・ブランド品など)

    査定額確認

    買取金額提示

  • 査定依頼 金額提示
  • WEBカメラ査定

    WEBカメラ査定

    WEBカメラ対応(宝飾品・ブランド品など)

    査定サポート

    買取額目安情報提供

換金の流れ

  • 店舗

    店舗

    商品持込み

    代金受取り

  • 商品送付 入金
    • 取引先
    • WEBカメラ査定

    取引先

    本部が紹介する取引先と直接取引していただきますので換金が早い!

    オークション出品で販売

優良店への近道は集客にあり!!

折込チラシ・ポスティングチラシ

折込チラシ・ポスティングチラシ

折込・ポスティング業者を紹介

配布部数・エリア等のサポート

* 折込は先行投資なので継続することが重要です!

フリーペーパー・地域タウン誌

フリーペーパー・地域タウン誌

地域の特性に合わせた
情報誌の選定フォロー

看板

看板

目立つ看板の制作フォロー

黄金サイクル!!

集客 買取 換金

買取価格が400万円/月のモデル収支です。(税抜き表示です)

モデル収支
月商 570万円 100%
買取金額 400万円 70%
粗利益 170万円 30%
諸経費
(家賃、広告費、水光熱費など)
78万円 14%
ロイヤリティ 10万円 2%
営業利益 82万円 14%

諸経費の内訳例家賃20万円、水光熱費3万円、販促費50万円、その他5万円です。

上記諸経費にはオーナー様の人件費は含まれておりません。

上記モデルの数値は本部が保証するものではありません。地域、買取品目により異なります。

えびすや

開業までの流れ

開業までの流れや 、開業に必要な具体的な初期投資についてご案内いたします。
加盟店契約概要もあわせてご確認ください。

開業までのフェーズ 開業までのフェーズ
  • ■加盟申込~オープンまでは40日 ~ 2か月程度が目安です。
  • ■契約金のお支払い時期 ➡ 契約締結時に契約金259万円(税抜)( ※内訳:加盟金+開業セット費用)
  • ■古物商の申請は出店場所管轄の警察署で申請します。(費用19,000円で許可が下りるまでの期間約40日)
  • ■酒販免許の申請は出店場所管轄の税務署で申請します。(費用30,000円で許可が下りるまでの期間約60日)
  • ■物件は加盟希望者様、本部の双方で選定を致します。
  • ■看板やチラシの製作等、広告デザイン関連は集客効果の高い既存店舗の結果をもとにご提案致します。
  • ■研修は座学研修が5日間、店舗研修が1日となっております。(研修スケジュールは変更になる場合があります)

初期投資

初期投資
加盟金 200万円
開業セット 59万円
内外装費用 50万円 (物件により異なります。)
家具・備品 50万円
初期広告費用 50万円 (広告部数により異なります。)
初期費用合計 409万円前後

上記には物件取得費、運転資金は含まれておりません。

上記加盟金には1名分の研修費が含まれております。研修費は1名追加ごとに30万円(税抜き)が必要です。

契約のお約束ごと(加盟店契約概要)

契約期間 3年 ※更新料はなく以降も3年毎に更新可能
※ 3年間で契約終了の場合は半年前までに書面にて告知

中途解約 3ヶ月前の書面による事前告知により中途解約が可能
※ ロイヤリティ滞納などペナルティがない場合は違約金などはなし

営業時間 10:00~18:00( 推奨取引業者営業時間10:00~18:30のため)
※ あくまでも目安であり店舗毎に調整可能

休業日 店舗毎に調整可能で土日休みや連休も可能

禁止事項
競業避止義務 契約期間中、及び契約終了後1年間は、いかなる場所においても 同一または類似事業の経営、
  出資の禁止
守秘義務 当該事業について知り得た情報、またはノウハウを当該事業以外の目的で開示・使用する
  ことの禁止

えびすや